アメリカでビジネスマン、学生に記録媒体として圧倒的な支持を受けるリーガルパッド(ノートパッド)。

仕事で役立ち!生活アプリ!

Pocket

学生に記録媒体として圧倒的な支持(ノートパッド)「Notability」

アメリカでビジネスマン、学生に記録媒体として圧倒的な支持を受けるリーガルパッド(ノートパッド)。

今回はノートアプリとしてよく選ばれている「Notability」を紹介、使用感をレビューいたします。

Notability

Notability
開発元:Ginger Labs
¥1,200
posted withアプリーチ

実際に使ってみた率直な感想は「Notability」はApple Pencilユーザーに全力でおすすめしたいノートアプリだということ。

駅.Lockyは、次の電車までの時間をカウントダウンする、iPhone / Android 向けの時刻表アプリです。

駅.Lockyは、次の電車までの時間をカウントダウンする、iPhone / Android 向けの時刻表アプリです。

駅.Lockyは、次の出発までの時間をカウントダウン形式で表示する
iPhone / iPod touch向けの時刻表アプリです。

時刻表データを端末内に保存する事が出来るので、ネットに接続していなくても、目的の時刻表を素早く見る事ができます。

また、時刻表表示だけでなく、駅.LockyにはWiFi(無線LAN)基地局情報を利用して位置検出を行う機能と、そのためのWiFi情報を学習させる機能があります。これにより、駅のWiFi情報が記録されていれば、GPSを利用せずに素早く今いる駅の情報を取得する事が可能です。iPhoneの持つ位置情報(GPS等)を利用した最寄駅検索も、勿論可能です。

駅のWiFi情報は自分で自由に学習させる事ができるため、 例えば、自宅のWiFi情報を通勤時の駅と対応付けて学習させ、 自宅にいるときに駅.Lockyを起動すると通勤時の駅のカウントダウンを最初に表示させる、 といった使い方が可能です。
学習したWiFi情報は、サーバーにアップロードして頂く事で全てのユーザーで共有する事ができます。

年齢早見表のWEBサイト版です。

生年月日から年齢を調べる時や現在の年令を知りたい時や求人募集に応募する際に作成する履歴書、職務経歴書などの記入に便利でシンプルな年齢早見表。ビジネス手帳やシステム手帳等の付録ページなどによくあるタイプの一般的でオーソドックスな形式を採用した一覧表となっております。

映画.com

気になるWebページ、ニュースをまるごと保存

TikTok可愛い女の子

Yahoo map

リアルタイム災害情報サービス

Yahoo 防災リアルタイム

Puffin Browser – The magic is in the cloud.

Apple Pencilとの相性が抜群に良く、その書き味・ペン先の追従性は他のアプリを圧倒しています。僕が現在進行形で愛用しているノートアプリなのでぜひ使ってみてください!

このアプリを実際に使ってみると、確かにノートのとり方が変わると思えるほど思うがままにノートがとれることが分かります。

「Notabiliety」の5つの特徴

「ノートのとり方が変わる」ってどういうことなんでしょう。このアプリが評価されているところでもある5つの特徴を紹介していきます。

1、Apple Pencilのペン先の追従性が秀逸!

まず最初に推したいのはペン先の追従性!追従性はノートアプリを快適に使う上でもっとも重要な要素です。

「Notability」なら画像、テキスト、図形などを自由にレイアウトできさらにそれらのオブジェクトにメモを加えることもできます。ここまで自由度の高いノートアプリはなかなかありません。

「思うがままにノートがとれる」ことが気持ちよく、ノートをとりたいという気持ちにさせてくれます。

3、録音とライブプレビュー機能

このアプリには録音機能も搭載しているので、会議の議事録をとるときになんか活躍してくれそうですね。記事単位で録音データを管理することができるのでこれが結構便利。

録音アプリ単体で録音する場合だとノートと紐付けされているわけではないので管理が大変だったりしますからね。使う人、使わない人と分かれるとは思いますが、欲しい人には欲しい機能です。

また録音した音声を再生してみると、ノートが音声に合わせてプレビューされる機能も搭載されています。

この機能のおかげで「この音声が録音されているときにどんなノートをとっていたか」が分かるわけです。あとからノートを見返したときにどのような意図でノートをとったのかが読み取りやすくなるのはいいかも。

ちなみに録音機能に関してですが、どうしてもApple Pencilのペン先のカタカタという音が多少入ってしまいます。こればっかりはしかたないですね。。。

4、PDFへの注釈入れも可能!

「Notability」ではPDFデータを取り込み注釈を入れることも可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする