Y!カーナビ

Y!カーナビ

Pocket

Y!カーナビ 引退してから60才でも学生企業Seフリー安心保険1年で独立勝組!

引退してから60才でも学生企業Seフリー安心保険1年で独立勝組!
このアプリはiPhone、androidの両方に対応しています。 使用するときは、「Yahoo!」で使用している無料のアカウントでログインして使うと、VICS渋滞情報や、他の方が走行した情報をもとに空いている道を案内する「プローブ」機能を利用できます。 なので、渋滞を避けて早く目的地に到着することができます。 もちろん、一方通行などの交通規制情報にも対応しています。 主要な交差点では、交差点名を表示すると同時にレーン情報が表示されるので、どの車線を走行したらよいか迷うこともありませんし、主要な駐車場の満空情報にも対応しているので、目的地付近で空いている駐車場はどこか表示することもできます。 他にもお店アイコン機能は、ガソリンスタンドやコンビニなど途中で寄りたくなるお店のアイコンを表示するのですが、自分が使いたいチェーン店だけを表示するようにカスタマイズできますので、例えばコンビニがたくさんあるような場所でもすっきりと表示できます。

例えばこんな感じです。 ここでコンビニを選択

Screenshot_2016-04-01-00-39-25

全コンビニを表示

Screenshot_2016-04-01-00-40-47

セブンイレブンだけを表示

Screenshot_2016-04-01-00-41-17

一番すごいところは渋滞への対応

このナビアプリのすごいところは、無料なのにルート検索時に表示される到着予想時間が思ったより正確な事です。 もちろん、走行中に道路の状況が変われば、到着予想時間もリアルタイムで更新されますし、同時にリルート機能がすばやく空いている道を探し直してくれます。 また、どうしても渋滞している道を通る場合でも、渋滞場所の2km手前から渋滞のお知らせと注意を促してくれますし、ルート上に事故多発エリアやオービス(自動速度取締装置)などの道路上の注意点がある時も、事前に注意を促してくれます。

高速道路での使用も分かりやすい表示で対応

高速道路を使用するときは、一般的なナビ専用機と同じように、わかりやすくインターチェンジやパーキングエリアなどの情報のみを表示する高速道路専用の表示に切り替わり、それぞれの場所にあとどれくらいで到着するのか表示されます。 さらにタブレット端末で高速道路情報を表示しているときは、一般的なナビ専用機と同じように画面を分割して、地図と高速道路占用表示を同時に表示することもできます。 インターチェンジやジャンクションでは、わかりやすく分岐ルート表示に切り替わるので、進む道に迷うことがありません。 高速道路の速度規制などの情報も、高速を使うルートで案内中は、事前にお知らせをしてくれます。

地図の更新も早い

ちなみに、気になる地図上に表示される車の位置は、スマホの機種によっても多少変わるかと思いますが、だいたい30m程の誤差なので、どこを走っているのか迷うことが少ないと思います。そして地図情報も、他の無料ナビアプリよりも早い頻度で更新されているので、地図が古くて道がないという事も少ないですし、ナビ専用機のような機能もどんどん搭載されていますので、アプリがバージョンアップするたびに、どんどん賢いナビアプリになっています。 検索は、目的地の施設名はもちろんのこと、住所や電話番号で探すことも可能です。 一度行った場所や事前に調べた場所は、「キープ」機能や「Myルート」機能で覚えさせておくことができます。 もちろん、自宅と会社を登録する機能も付いています。 このように有料のカーナビアプリやナビ専用機にも負けないたくさんの機能がついているY!カーナビは私のお気に入りです。

是非試して欲しい運転力診断

このナビには運転力診断という機能があります。 ナビが終わるとそのナビをしている間の運転を診断、採点してくれます。 普段自分でも気付いていない自分の運転の癖、悪いところなどに気付いて更なる安全運転に結びつくと思うので是非とも試して欲しい機能です。 採点項目は以下に5項目で各20点満点で合計100点満点での採点となります。 ・加速の安定性 ・減速の安定性 ・コーナリングの安定性 ・ハンドリングの安定性 ・ふらつき運転の安定性 私も試してみました。

Screenshot_2016-04-02-16-33-07


沖縄の格安レンタカー予約なら【スカイレンタカー】
沖縄の格安レンタカー予約なら【スカイレンタカー】




レンタカー比較といえば、たびらいレンタカー
レンタカー比較といえば、たびらいレンタカー


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする